卵ご飯

<% article_category.name %>

今日のアメリカ雑学はアメリカの食文化として

卵に関することを書きたいと思います!!!


アメリカでも卵はよく使われるポピュラーな食材です。

日本ではよく朝ごはんなどに出てくるスクランブルエッグが

アメリカでの卵料理の代表と言っていいと思います。


しかし、アメリカでは生卵を食すという文化があまりなく

卵自体も日本の卵ほど鮮度もないので

生で食べるという食文化が出来なかったのだと思います。


すなわち、アメリカでは卵ご飯が食べれないという事になります!


何故こういった事を書くのかというと

アメリカでは日本と違い同じ食材でも食感・鮮度・調理法が

異なるという事です!


日本で普通に食していた物が食せないという事は

想像以上にストレスになります!!!


昔はヤオハンという日本系列のスーパーがあったので

日本食に使う大抵の食材はそろっていたのですが、

すでにヤオハンは破綻したので

現在では難しい状況だと思います・・・


留学している時は自分では気づかないうちにストレスを

抱え込んでいる事があり、結構食事に関するストレスを

抱えている人が多いので

せめて食事には気を使う事をお勧めします!!!


アメリカでも自炊してご飯が食べたい人は

日本から炊飯器を持っていく事もお勧めですよ!!!
posted by アメリカ雑学ウォーカー at 19:22 | Comment(0) | アメリカ文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。