アメリカのジュース

<% article_category.name %>

今日のアメリカ雑学は、暑くなってきてジュースが

おいしい季節になってきたので

ジュースに関するアメリカ雑学を書きたい思います。

日本では果汁ジュースも炭酸飲料も一般的にジュースと言われます。

おそらく加糖されている飲み物全般をジュースと言っているのでは

ないかと思います。

しかしアメリカではジュースとは一般的に果汁ジュースを指し、

炭酸飲料はソーダと呼びます!

日本ではソーダというとサイダーみたいなイメージが

あると思うので、ちょっと変な感じがしますが・・・

そしてもう一つ気をつけておいた方がいい事に

アメリカのレストランなどでは「ソーダ」と注文すると

ただの炭酸水(カクテルなどに使う味がない炭酸水)が

出てくる事があります!

レストランで注文する時は銘柄で注文する方が良いですよ^^

アメリカの炭酸飲料には独特な味わいがある飲み物が

多々あるので、日本人にはコーラか7upが無難です。

冒険してみたい人は、ルートビアーという炭酸飲料を

飲んでみてくださいね!

おいしいと思った人はアメリカ向きの舌の持ち主かも!?

posted by アメリカ雑学ウォーカー at 22:54 | アメリカ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。