アメリカのハイテクテレビ放送

<% article_category.name %>

日本では、2011年に地上デジタル放送が

はじまります。


この話は1998年の事なので、

今はもっと進んでるかもしれませんが

アメリカのテレビ放送はとても進んでました!!!


放送されているチャンネルは、40〜50くらいは、

あったと思います。


テレビ放送にもアメリカの社会事情が反映されていて、

日本の放送チャンネルはもちろん、中国、韓国、メキシコ、スペインetc.

世界中の放送をやってます!!!


それに留学生などに嬉しいのが、

アメリカの放送チャンネルには、すべて英語の字幕が出せるんです。

それを見ながら、発音の練習などをよくしました。


そして、チャンネルのフィルタリング機能が付いていて、

小さい子供がいる所などは、アダルトチャンネルを

写らなくしたりできます。

アメリカでは、一般放送でポルノ映像を流すことに対して、

とても厳しい。


ジャネット・ジャクソンの乳首を見せたパフォーマンスが

大きな問題になった事でも、解ってもらえると思います。


日本の地デジ放送にもそれと同等か、それ以上の機能を

望みたいものです!



最後に、話は変わりますが

日本のアニメ文化は 

あらためて素晴らしいなと思いました!!!

アメリカでもポケモン、ドラゴンボールなど

の放送が人気ありましたし、

語学学校でいろんな国の人に会ったのですが、

日本のアニメの歌を歌える人が

たくさんいたのに驚きました!!!

(意味は解ってないようでしたけど・・・)
posted by アメリカ雑学ウォーカー at 23:08 | Comment(0) | アメリカのテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。