ポリスとシェリフとFBI

<% article_category.name %>

皆さんはハリウッド映画などを見ていて、

ポリス、シェリフ、FBIって

聞いたことあるけど、どう違うの?

って思ったことないですか?


今日のアメリカ雑学は、それらを説明します!


まず、ポリスは説明するまでもないと思いますけど

一般的な警察です。

よく映画でLAPDやNYPDとか出てきますけど

・LAPD (ロサンゼルス・ポリス・デパートメントの略で
       ロサンゼルス警察、ロサンゼルス警察署という意味)

・NYPD (ニューヨーク・ポリス・デパートメントの略で
       ニューヨーク警察、ニューヨーク警察署という意味)

です!!!


つぎにシェリフですが、

シェリフとは、広範囲の捜査をできるポリスです。

つまり自治体の枠組みにとらわれず、捜査ができます。

もっとわかりやすく言うと、

市とか州とかを股にかけて捜査ができます。

以外に思うかもしれませんが、

基本的にポリスは

違う州で起きた事件には関与できません。

(日本の警察も基本的には、県をまたいでの捜査はできません。)



シェリフはあまり馴染みがない方もおられると思いますが、

映画では、よく砂漠や山奥などのシーンで出てくるので

気をつけて見てみてください!!!


有名なFBIとは、

基本的には特権を持ったシェリフなんですが、

連続殺人などの重大事件などを専門に取り扱ってます!

なので映画やドラマで見ることが

多いのです!

(軽犯罪を映画やドラマに起用しても面白くないからね・・・)


これらを覚えて映画を見ると

違った角度で見れるかもしれませんよ!!!



posted by アメリカ雑学ウォーカー at 23:08 | Comment(2) | アメリカ警察 FBI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。