水がない!

<% article_category.name %>

今日のアメリカ雑学は

アメリカのレストランついて書きたいと思います!


このことはアメリカに行って始めて気がついた事で

それから日本のレストランのサービスの良さが

身にしみて感じるようになったのですけど、

日本のレストランでは店に入ると

店員が席まで案内してくれて

何も言わなくてもお水とお絞りが出てきますね。
(最近は経費削減などの理由でお絞りが出てこない
 お店が増えましたが、数年前の体験談なので
 ご了承くださいm(--)m)

ところがアメリカのレストランでは

基本的にお水もお絞りも出てきません・・・。


そしてチップを払わなければいけないのです。


それらを考えてみると

日本のサービス業の質の良さがわかると思います。


アメリカではサービス業全般に関し

言えることなのですが、

日本とは比べ物にならないくらい不親切です!!!


自分から発言・質問しないと

行動したり説明してくれなかったりしますので

恥ずかしがらずにどんどん発言するようにしてください!!!


アメリカでは待っていても誰も

親切とか心配とかしてくれないので

自分の主張は、はっきり言えるように

なりましょうね^^


それがアメリカのスタンダードです!!!
posted by アメリカ雑学ウォーカー at 23:29 | アメリカのレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レストランでの支払い方法2

<% article_category.name %>

今日のアメリカ雑学の内容は、

前回に引き続き

アメリカのレストランでの支払い方法2です!


前回はチップについて話しましたが、


今回は支払い時の意外な落とし穴です!!!


レストランでお金を払うときは


定員に「チェック プリーズ」と声を掛けます


すると定員が伝票を持ってきますので


その中にお金を挟んでテーブルの上に置いて


店から出てきます。



アメリカでは日本と違い、


店の出口のレジでお金を支払うという事は


しませんので、ご注意ください!!!



それから、定員に「チェック プリーズ」と

言わないと伝票を持ってきません。



実際にアメリカで見た光景なのですが、

伝票を日本人観光客の方がレストランで一生懸命に

テーブルのまわりを探しているのを

見かけたことがあります!!!


最初から伝票が置いてある訳ではないので

気をつけましょう!!!
posted by アメリカ雑学ウォーカー at 16:58 | アメリカのレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レストランの支払い方法1

<% article_category.name %>

今日のアメリカ雑学の内容は、

アメリカのレストランでの支払い方法1です!


アメリカでは、チップを払わなければならない事を

ご存知の方は多いと思います!

しかし、慣れていない事もあり

いくら位をチップとして払えばいいのか

悩みますよね!!!


アメリカのレストランでのチップの相場は

食事料金の10〜15%でOKです!!!


観光地のレストランなどでは、

料金にチップが含まれている所もありますので

気をつけてください!!!

(料金にチップが含まれている場合は、
  メニューに「include tip」と書いてありますので
   ご注意ください!!!)

クレジットカードで支払うときは

伝票にチップの値段を書く欄がありますので、

そこにチップの値段を書き込みます!!!


次回はアメリカのレストランでの支払い方法2

をご紹介します!!!


実は以外と知らないレストランでの

落とし穴をご紹介します!!!





posted by アメリカ雑学ウォーカー at 18:22 | アメリカのレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。